愛鳥2羽と愛主人との下町生活

下町住まい、主人と撮り二羽と仲良く暮らしています。庶民的なことは勿論、銀座のクラブ時代も過ごし、未だバブリーな記事もあります。ツラツラ綴っています。

夫婦の家計事情 別財布がうちの基本

結婚したら家計を妻が握る?


旦那様に『今月分』と生活費もらってやりくりする?

 

夫婦の考え方で様々なケースがあると思います。

 

私の周りで多いのは、奥さんが旦那様の収入を預かり管理

 

『旦那に小遣い渡してる』

 

っていうパターンなのですが、そもそも旦那様が労働したから給与が発生するわけで…

 

私の中では少し違うかな、と感じてしまいます。


ということで、うちは完全に別財布です。

 

夫婦の家計事情 

 

うちは別財布になります。

 

主人は正社員、私は派遣社員

 

今は残念な職場にあたり無職です。

 

『少し家で休んでなさい』なんて言葉をかけてくれますが、外食しても割り勘、笑

 

『作らなくて良い、外行こう』でも割り勘、笑

 

 

マンション購入する際

 

頭金1000万払ったのはわたしです

 

主人は0

 

結婚指輪をティファニーで2人分買ったのも私です

 

主人は貯金ありませんでしたからね!

 

まさか自分で指輪を買う日が来るなんて考えていませんでした。

 

あっ、スミマセン、半分愚痴になりました。

 

でも、ローンや光熱費をせっせと払ってくれているのは主人なのでお互い様です。

 

 

 

↑私がしっかりしていれば、あればあるだけ使ってしまう主人の代わりに管理できるのでしょう。

 

私は節約?体質ですが、なんせオーザッパの神

 

だから私に任せてと言わないわけではなく

 

理由は主人が絶対嫌がる。

 

嫌がることしたくないので『使いすぎないでね、お小遣い少しは貯金してね』うちの場合はこれで十分。

 

そんな我が家の現状

 

主人内訳


お給料から支払ってもうものは
●養育費(3人分)
●マンションローン
●管理費
●駐輪場代
●水道光熱費
●個人の保険料
●個人の携帯代
●夫婦共通口座に数万貯蓄(定額)


残るのがお小遣いなのですが、話を聞いているかぎり6万~8万がお小遣いになっているようです。


平均より多い気もしますが、多趣味ですし、普段の仕事も忙しい中頑張っているから妥当かと。

 

 

私負担


●食費(お弁当夫婦分含む)
●個人保険料
●個人携帯代
●夫婦口座への貯金(変動)

 

●お小遣いは3万

 

私は出来る限り夫婦の貯蓄を増やしたい。

 

残りを貯蓄にまわすのですが、時給で働いているので勤務日数によって金額が変わるのが厄介なとこ。

 

 

 

貯蓄


他の家庭がどのくらいしているかは分かりませんが、それなりに旅行に行ったり、娯楽施設(カフェや映画等)に行きつつ地道に貯めているつもりです。


使いすぎ?って思うこともありますけど、お金って楽しむために使うものであり、仕事はプライベートを充実させる為の手段と思っています。


楽しく、幸せになる為に働くんだ!私は!

 

 

まとめ


別財布は良くないという方もいますが、旦那様をたてるならこちらがオススメ。

 

2人の共同口座を開設しましょう。

 

連帯感が生まれますし、自分の口座のお金はバンバン使っても、こちらは使いたくない。

 

夫婦の口座だから主人と相談して使いたいのでしょうね。

 

同棲や結婚の時にお金の話はしておきましょう。

 

何年も経過し『明日からお小遣い』は通じないかもしれませんし、彼氏、彼女が預金0、または借金は怖いです。

 

私は結婚してから、主人が預金がないと知りました、笑

 

自分より年上の男性が自分より貯蓄がないってびっくりしましたが、今は幸せです。

 

そんなうちの家系事情

 

最後までお読みいただきありがとうございます。