愛鳥2羽と愛主人との下町生活

下町住まい、主人と撮り二羽と仲良く暮らしています。庶民的なことは勿論、銀座のクラブ時代も過ごし、未だバブリーな記事もあります。ツラツラ綴っています。

派遣社員として生きるには

以前、派遣社員で働いていた経歴を紹介しました。


人事部門な主人の進めで「受からないかもしれない。他の派遣会社にも登録しておいたら?」とのことで2社登録しました。


その話は後ほど


前の会社も派遣社員として働いていましたが、登録は適当でした


知人が派遣会社の役職者で
登録もへったったくれもないまま『人足りないからお前いけ』で3年3ヶ月も働くことになったわけですが、登録?どうするの?


前回はカラオケ屋で知り合いの歌を聞きながらだったので勝手がわからず。。

曖昧です(^_^;)


余談ですが、キッチリ?登録して入ってきた人達が何名かいましたが

契約更新されずいなくなっていきました。
仕事内容としては私よりキッチリしていたと思います。
ただコミュニケーションがうまく出来なかった。
社員に好かれなかった。
そこにつきると思います。

 

 

登録


前の派遣先を辞め、1ヶ月の無職期間で体力も復活したので登録に出向きました。


主人のアドバイスで2ヶ所は登録しておいた方がいいとのこと。


まず向かったのが大手T社。


その場でスキルチェック、過去の職歴チェック
ここは正直に何でも答えました。


その場で7件程紹介され、うち私の希望ドンピシャなS社1件に話を進めてもらうことに。


それが今の派遣先です。


その場で3日後に面接が決まり、それから1週間後に働き出しました。

 

 

お断り

 

もう1件の派遣会社も大手です。


T社の登録のあと、直ぐに出向き、紹介案件も5件ほど頂きました。


でも私の気持ちはS社にしかなくて・・・


3日後に面接できることを正直に話しました。


『今、紹介して頂いても期待にこたえられないかもしれません。S社と縁がなかったらお願いしてもいいですか?』


と話すと


『そんなに直ぐに面談が決まるなんてよっぽど欲しい人財だったのでしょうね。頑張って下さい』

 

どこにもエントリーせずにお辞儀して帰宅しました。

 

 

勤務


忙しいです。。。
最初は余裕というか、任せられる案件もほぼなく・・・
手持ち無沙汰で給料泥棒もいいところだと思っていました

 

 

時給


東京の平均的な事務派遣時給
1600円
 まさに平均値で働いています。

今は年末年始

連休だから嬉しいのは社員さんだから。

私は休めば休むだけ収入がありません。

主人がいるお陰で特に不安はないけれど、一人暮らしだと考えるとゾッとします。

 

 

メリットと働き方

 

私の場合は社食が使えること、徒歩で通えることくらいのメリット。

 

仕事は毎日午後一に締め切りがあり、その後は15時に締め切り。


ランチなんか取ってる場合じゃないので、午後一の締め作業が終わり、駆け込むように昼食をとってデスクに戻る。


先日なんて9時出社なのに8時には会社着いていました。


派遣社員がそこまでしなくても・・・と思われるかもしれませんが、任せてもらえることは期待されてると思ってしまうんですよね。


彼らの役に立たなければお給料を貰っている意味がないと感じてしまう。


そんな性格です。

 

 

契約


もうすぐ3ヶ月がたちます。


慣れた頃に新しいことを伝えられ、また慣れてきたら新しいことに加え、複雑なことや長年経験していないと分からないようなこともイレギュラーでどんどん追加されミスを続けています。


教えて頂いてる主任からは


『慣れてきたやん!』
『ええ調子やん』


ミスをし、落ち込む私を励ます言葉の嵐


『その調子、ゆくゆくは、まだええけどいずれ』

口癖?って程に繰り返す主任


ダメな私を解雇する気もないようで


『今日は8時に来たんだから、最後1時間残業つけてな』


『ランチ短かったんだから残業につけよ』


『ただ働きはしないで、しっかり申請して。承認するから』

 

 

派遣社員で働くということ


結局は信頼関係なんだと思います。


私がどんなにドジってもフォローしてくれるし、諦めないで期待してくれている。


その期待に答えたいと思っている私の姿勢が伝わっているのかもしれません。


メンバーがいいから頑張れる。


出来るだけ長くいて、役にたてるようにしたいものです。


慣れた頃にまたご報告させて頂きます。


最後までお読み頂きありがとうございました。