愛鳥2羽と愛主人との下町生活

下町住まい、主人と撮り二羽と仲良く暮らしています。庶民的なことは勿論、銀座のクラブ時代も過ごし、未だバブリーな記事もあります。ツラツラ綴っています。

六本木から新規一転 銀座に安心を求めて

前記事の続きです

 

六本木に引っ越し、誰も知り合いがいないので

言葉を聞くのはコンビニの店員さんくらい

 

泣き続けていましたが

ここは六本木

 

キリッと初出勤を迎えないとと

早めに化粧し、ブローし

お店が貸してくれるドレス着て

席に座ったと思います

 

ハッキリ言って浮いていました

 

田舎の普通の子が何でいるの的な。。。

 

常連のお客様に

誰面接?

あー、なんか分かる

って笑われたり…

 

高いお金を払って飲むんです

 

一流の店には、容姿もサービスも

一流の人間がいないと駄目なんですよね

 

こんな世界にいれない

 

女性の皆様、夜は簡単に稼げると思ってはいけませんよ

 

毎日傷つきます

 

当時は毎日行きたくなかった…

 

借りてきた猫

 

馴染めないまま

ギリギリノルマこなす日々

 

クビを覚悟しながらも

名刺頂いた方には心を込めて

私なりの手紙をお送りし

少しづつ集客しました

 

これが半年後に爆発するのですが

この時の私は六本木でイジメにあっていました

 

ロッカールームで足掛けられ

額から血を流し

爆笑されるって今となっては考えられませんが

ブスが私の客とったとか

どーせ寝取ったとか…

それはそれは酷い世界で

何も悪いことしてないのに悔しかったな

 

この時の私の時給は5000円

指名料はお客様が3000円払い

半分の1500円が自分の分

 

1500円の為に寝るひといるなら教えて欲しいよ

 

借りてきた猫みたい

 

気の強そうな子ばっかりだけどやっていけてるの?

 

会社の経費じゃないと来れないからあまり助けられないけど…

 

↑こんな人実際ポロポロいまして

私のお客様は全員こんなでした

 

ブログ読んでくださって、私が華やかだと思われた方

 

私は違うんですよ〜

 

 

 

 

六本木辞めようと思った事件

 

アイスペールにシャンパンドバドバ入れて

飲んだらチップ

私は飲んだフリしてダラダラと服に流していましたが女の子が何人もロッカー室で🤮で…

 

体触るのは守ってくれるのに

金払いのいい客は何でもありなんだ。。。

 

やめよう

 

銀座のクラブにしようと思ったのが12月の忘年会シーズン

 

因みにこの時の給料は

6時〜2時の指名入れて70万位

時給5000円ですが指名も日に一本しか取れず

ドレス代引かれるとこんなです

 

ただ!

当時はITバブルです!

タク代1万は当たり前、最高チップは20万

一緒に飲んでるだけなのにスゴー

 

六本木は6月から12月と半年でしたが

チップ総額は恐らく100万超えてました

多分2万〜3万のお店じゃ客層が違うので無理だと思います

 

12月末で辞めさせて下さい

 

と、言ったのはルールの1か月前

 

 

六本木から離れたくてマンション探し

運命的に出会ったマンションが銀座のブリリアでした

 

ネットをみたら未だに15万!

24歳から31歳まで快適だったので7年住みましたが値崩れしていない!!

私も15万でしたから

 f:id:Jiyu-na-neko:20180114070405j:image

※Google Mapから引用しています

歌舞伎座の裏手でして

土日は混雑していましたが

老夫婦が手を繋いでる光景が眩しく見えたな〜

 

一人暮らしで、銀座が職場だったので

私には快適な街でした

 

銀座ホステス時代〜続きます